相模原市消防本部

(相模原市消防本部の概要) 2000年4月1日現在

消防本部:1 消防署:3 分署:12 消防団:1 分団:9 部:56

消防職員:587人  消防団員:723人 

車両:ポンプ車10台、タンク車9台、小型消防車2台、救助工作車3台、梯子車4台、化学車2台、高発泡車1台、高所救助車1台、救助資材搬送車3台、指揮車3台、高規格救急車11台、その他の車両56台(指令車、査察車、作業車など)

無線:消防市町村波2、救急波1、署活波3、防災行政波(MCA)1、同報波1 

★1年間の災害発生件数★

火災:245件 (うち建物火災142件、林野火災6件、車両火災32件、その他の火災65件)、損害額:17億4,749万6千円、救助:357件、救急:19,477件 (平成11年中)

(相模原市の概要)

面積:90.41ku  人口:60万6,842人(2001年1月1日現在)

相模原市は神奈川県の北部に位置し、都心から40km圏内に位置し、ほとんどが平坦地で東西14.3km、南北12.8kmでほぼ長方形に長く面積は神奈川県の約1/26にあたります。昭和29年11月20日に全国で453番目、県下で10番目の市として誕生しました。現在は、都心へのアクセスが約40分と近いため、ベットタウンとして栄え、人口は政令指定都市を除けば、岡山、堺、熊本についで全国4番目の都市なのですが、相模原の認知度は低く、相模原と言っても「それどこ?」っていわれる事が多いです。(T_T)


(車両の紹介)  

             掲載している車両は赤色で示しています。

相模原消防署 指揮車 タンク車 救助工作車 梯子車 化学車 救助資機材車 広報車 救急車 ホバークラフト
田名分署

化学車 救助工作車 救助資機材車 救急車

淵野辺分署 タンク車 救急車
緑ヶ丘分署 ポンプ車 高所救助車 排煙高発泡車 救急車
上溝分署 タンク車 救急車
北消防署 指揮車 タンク車 梯子車 救急車 広報車
大沢分署 ポンプ車 救急車
相原分署 ポンプ車
南消防署 指揮車 タンク車 救助工作車 梯子車 ミニ消防車 広報車 救急車
麻溝台分署 タンク車 ポンプ車
相陽分署 ポンプ車
東林分署 ポンプ車
大沼分署 ポンプ車 救急車
相武台分署 ポンプ車 梯子車 ミニ消防車 救助資機材車 救急車
上鶴間分署 タンク車 救急車

Rescue119 Home page ©Takeshi Hosoda

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO